発 汗

酒と薔薇とご飯とフットボールに関するものです、要はなんでもありです。(そのうち薔薇も育てます…)

最近の私はゴルフです

サッカーにしろ、ジョギングにしろ、やり過ぎるというかちゃんとやろうとしたら必ず「梨状筋症候群による坐骨神経痛」ってやつが主張し始めるんですよね。

要は臀部とハムストリングの筋肉が固くなるので、特に脊柱から臀部を通って足の方に伸びる神経が臀部の梨状筋で圧迫されると痛みと痺れがはしるってしくみ…

最初は2003年の初冬かな、体育館でサルをやっている時に痛痒さを感じてそれ以来の付き合い…(苦笑)
甚だしかったのは2012年の正月、毎日10kほど走っていたらケツが痛くて走れなくなった…

手を抜くってわけじゃないけど、この両方のスポーツはどうやら真剣に向き合えないんだろうと思った。
軸足を踏ん張って臀部とハムストリングでぐっと身体を支えながら力を解き放つ…この踏ん張りと支えにおいて身体に無理をさせている。
ジョギングにしても、俺の走り方は上体を立てて腿の後ろの筋肉を主に使う走り方なんで、どうしたって梨状筋に負担が来る。(ウサイン・ボルトは典型的な腿裏走りの人なんで、見ていてご覧なさい、数年のうちにグロインペインが出てくるから…)

で、両方とも楽しみつつやります。
例えばサッカーは自分のチームであるデビアの公式戦に限るとか…
ジョギングは毎週末の10kジョギングに限るとか…
後は体力維持のために自転車、ジムのトレミ(トレッドミル)、後はジムの筋トレとかかな…

でもって、ゴルフです…

ゴルフの理由は色々とあるんだけど、長くなっちゃったから後半に続きます。 

ユジャ・ワンのピアノとゴルフ練習と

書きたいことは色々あるけど、まだ書けない。

わりと人生の一大事系の話が重なっております。
こういう時期なんだろうな~って思って一応あまり囚われないように静観しております。

こういう時にジタバタして、前は鬱方面に心が行っちゃっいかけたから、今回は淡々とクールにこなしていくという感じね。

ああ~でも残念…
Blogに書いたら3ヶ月くらいはネタになりそうなものばかりで…

まぁ、そういうのは後から書くとして…

心を落ち着かせるために軽めの運動しておりますよ。
坐骨神経痛にならない、帯状疱疹が出ないようなやつ…ゴルフですけどね(笑)
最近頻繁にやってる。どうやら仕事でも必要が生じるみたいだし…
 
内省的なスポーツであり、かつ心に乱れが生じたらショットに乱れが生じるというなかなか面白いものです。スポーツじゃないと思うけどね…(笑)
 これが競技になればまた話は違うと思うけど、現状はとりあえずお散歩程度なわけです。

で、日本一ボール単価が高いと言われてる練習場で練習しているわけだが…
あまりに高いんで通常営業ではなく、モーニングサービス中に行ってるけどね。

あと、最近は寝る前にナイトキャップがわりに音楽を聴いている。
寝ながら聞いて、眠りに落ちるわけだけど、これがまた音が凄く良いんで言い曲を選ぶと簡単に寝られるわけだな♪

アルバン・ベルクのMozartなんて最高ですよ♪ 実に健やかに眠れる…

ところが、昨夜は大失敗!
ドイツ・グラモフォンの歴史的名盤111枚を集めたボックスセットの中で21世紀に入ってからデビューした気鋭の中国系天才ピアニスト、ユジャ・ワンのピアノソナタ集をかけていた。
この、ユジャ・ワンさん、テクは凄いし感情表現が素晴らしいんだな…

「あたしを聴け!」って気持ちが俺のオーディオセットから、すなわちFidelix中川さんがクロックチューニングを施したCambridge AudioのCDプレーヤーから、FidelixのCapriceとCerenateを経て、DaliのMentor 6というスピーカーからバンバン前に出てくるので、寝ていてもそれどころじゃない。
目がさえてしまって興奮してしまい、ろくに眠れなくなってしまった…やれやれ…
生々しいっちゃないんで、新しい録音で鬼気迫るものは寝ながら聞くもんじゃないね…(苦笑) 

朝、6時になったので身体は自動的に起きてしまい、まだ雪の残る道をおっかなびっくり自転車で練習場に向かい…

そこで「降雪のためクローズ」という表示を見つけたわけですね。

やれやれ…

54歳を前に…

帯状疱疹ですって!奥様! 12月29日自分のサッカーの蹴り納め後、ずいぶん疲れた感じだったんだよね、でも大掃除とかゴルフ練習とかしててさらに追い打ちかかったみたい… 右脇腹にかぶれのような発疹ががが…(^_^;) 新年早々なんだかな~ってアロエ軟膏塗ってたんだが、いまから思えばまるで効果なし… いつまで経っても腫れと発疹が引かないから、むしろ痛くなってきちゃったんで医者へ。 診察券の再発行料を525円も取る医者にムカついたものの、1月4日に開けてるところはそういうもんだと納得…(^_^;) (ちなみに、『これ、前のが見つかったらお金返してもらえるんですか?』って聞いたら『両方ともお使いいただけますので』と人をバカにした回答でありました…) かなりテンパった感じの女医さんは患部を見るなり「帯状疱疹帯状疱疹これは帯状疱疹」と3度位繰り返し、その後懇切に発生原因を話してくれた。 子供の頃に罹患した水疱瘡のウイルスが病原で、それが身体が弱ってきたところで悪さをするかららしい… 「なにかお疲れになるような事は?」なさいましたかと問われていや特にと答えようとしたが、思いついて29日にサッカーをしたと申し出た。 あらあらそれはお疲れになりますね~ と、軟膏と飲み薬を処方してくれた。 「安静になさって下さいね。」 薬局で薬を買ったら6070円!という価格に驚愕し、それでも購入。 (ジェネリックでお願いしますねと言えばもう少し安くなったかもしれないとの事です) 安静にしろとの事なんで、今朝に予定していた10キロはやめて、サッカーのみで週末を過ごす予定… 参ったなぁ…帯状疱疹なんて初めてだよ…
記事検索
プロフィール

発汗

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ